辞めたい!元無職のセミリタイア妄想記

初めてブログです。
セミリタイアに憧れてます。

有休休暇

今まで1回も全消化したことが無い。
今年も20日が支給された。
辞める時に全て消化しよう。
今まで貰った未使用の有休休暇は一体
何日位あるだろうか?
2年以上休める位の日数だ・・・

転職について元同僚と話す

昨日元同僚と会社の現状や自分のおかれてる
状況を話して耐えられないので辞めて転職
しようと思うと話したら、魚太郎さんは
会社の行く末とか仕事のやり方が違うとか
どれだけ会社のこと考えてるんですか?
嫌いとかオカシイとか言いながら本当は会社
のことが好きなんじゃないですか?
セミリタイアの時期を明確に決めてるので
あれば残りは何も考えずに適当にやって
目標月が来たらサッと辞めれば良いと思うと
言われた。
辞める気満々だったが・・
同僚の言うこともそうだよな~と思う。


ナンニモカンガエナイノガイチバンラクカモ

資産額

★二人以上世帯の貯蓄額
     平均値   中央値  年収
平成14年 1,688万円  1,022万円  683万円
平成15年 1,690万円  1,027万円  660万円
平成16年 1,692万円  1,024万円  650万円
平成17年 1,728万円  1,052万円  645万円
平成18年 1,722万円  1,008万円  645万円
平成19年 1,719万円  1,018万円  649万円
平成20年 1,680万円   995万円  637万円
平成21年 1,638万円   988万円  630万円
平成22年 1,657万円   995万円  616万円
平成23年 1,664万円   991万円  612万円
平成24年 1,658万円  1,001万円  606万円
平成25年 1,739万円  1,023万円  616万円
平成26年 1,798万円  1,052万円  614万円
平成27年 1,805万円  1,054万円 
平成28年 1,820万円  1,064万円 
          ※総務省「家計調査」他


★世帯別年齢別金融資産状況 平成27年
単身世帯
     平均値   中央値
20代   379万円   180万円     
30代   825万円   500万円     
40代  1,646万円   620万円     
50代  1,941万円   965万円    
60代  2,494万円  1,200万円    
70代     2,325万円  1,300万円


二人以上世帯
20代   315万円   239万円
30代   717万円   405万円
40代   974万円   600万円
50代  1,941万円  1,100万円
60代  2,462万円  1,500万円
70代   
 ※知るぽると「平成27年 家計の金融行動に関する世論調査【単身世帯】」
※知るぽると「平成27年 家計の金融行動に関する世論調査【二人以上世帯】」


どなたかが書かれてましたが確かに少ないなと思う。
年収600万円あれば賃貸でも持ち家ローンありでも
150万円は貯めれると思う。
35歳から600万の年収であれば昇給無しでも
150万円×25年で3800万円と35歳前の
中央値400万円足して4100万は貯められる筈
なんだけど・・
これに退職金あれば6000万以上になる。



自分の場合
貯められたのは今の会社以外の給与や福利厚生
が良かったこと(for me)と定期貯金、持ち株等で
毎月一定額を貯めていたこと、夏賞与で家内に
10万円、自分に5万円、冬賞与で家内に15万円
自分に10万円それ以外はほぼ貯金していた。
欲が少なかったことによる浪費が無かったこと
だと思う。


今の会社以前の会社の同僚の多くが
車にお金をかけていた。
趣味が車という人が多かった。
見栄というのもあっただろう。そこそこ
良い年収くれる会社に勤務してたから。

私は車にはほとんど興味がなかった。
その代り酒代はハンパ無い・・
酒が飲めないカラダで生まれていれば
アラフォーでセミリタイア出来ていた
だろう・・・わからん


65歳時にあれば良い金

65歳から年金満額の年代である。
まだ10年以上ある。
介護施設を利用するのであれば
1人月額20万円は見ておいた方が良い。


たぶんアラフォー以降は年金等の報酬以外に
資産も加味されて割合が決まる。
現在介護保険は最高で2割だが3割負担も
下院に上って来た。
280万以上の年金を貰っている人間が
老健なりに入ると利用料は月額20万である。


どうする?どうする?どうする?
その時どうしようも出来無かったら
ケセラケセラでも歌って死んでいこう!
ウンコ漏らしたら嫌だから肛門を脱脂綿
で塞いでおこう。